▼SNSの老舗。ここで出会えなきゃもう出会い系やめれwww


夏の定番「ホラー映画」のテレビ放送が減ったのはなぜ? はてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 夏の定番「ホラー映画」のテレビ放送が減ったのはなぜ?


1: ニーリフト(空)@\(^o^)/ 2014/07/26(土) 14:06:26.74 ID:rUQBLAzyi.net BE:932354893-2BP(1929)
index

夏の風物詩のひとつといえば、やはり怪談やホラーだろう。
だが、ホラー映画の劇場上映はよく見かける一方、地上波テレビでのホラー映画放送は、ほとんど目にしなくなってしまった。
そもそも、映画放送の枠自体が少なくなっていることもあるが、ここまでホラー映画をやらなくなったのは、なぜなのだろうか。関係者に聞いてみた。

まず、過去にどのようなホラー映画がテレビ放送されていたかというと、日曜洋画劇場(テレビ朝日系列)で『13日の金曜日』、
金曜ロードショー(日本テレビ系列)で『バタリアン』、ゴールデン洋画劇場(フジテレビ系列)で『エルム街の悪夢』、
木曜洋画劇場(テレビ東京系列)で『サスペリア』『ゾンビ』など軒並みテレビ放送されたのを筆頭に、
『チャイルド・プレイ』『遊星からの物体X』『死霊のはらわた』『サンゲリア』など、怖すぎるホラーが並ぶ。
今でこそ、よく地上波放送できたものだと思うが、80年代~90年代はホラー映画のテレビ放送が自然だった。

「テレビ局側での(自主)規制に拠るところが大きいと思います」と映画関係者は話す。
「社会的事件が起こるたびに、ホラー表現が犯罪者心理に及ぼす影響が深く語られることなく、ホラー映画はやり玉に挙げられてきました。
その結果、ひとくくりに“悪”とみなされたホラー作品は、テレビから姿を消してしまった。
また、テレビ局やスポンサーは、いくら視聴率が取れたとしても、クレームや抗議というものに過剰に反応します。
そうなると、敢えてホラー映画をテレビでやる意義が感じられないのかもしれない」。

さらに、ホラー映画では、セクシーなシーンが定番のひとつだが、「以前に比べ、テレビ局は裸体のシーンなどにも自主規制をかけている」と関係者が話すように、
このセクシーシーンがゴールデンやプライムタイムの時間帯はもとより、深夜帯でのホラー映画の放送が減っている一因となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140726-00031960-crankinn-movi

依頼
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1406274800/22

2: ハイキック(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/07/26(土) 14:07:01.47 ID:a/jSh4lV0.net
そういや今年あんま見てない気がする
これからか

6: ハーフネルソンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/ 2014/07/26(土) 14:09:36.61 ID:UG4Gs4aA0.net
クレームがすごいらしいな

続きを読む
関連記事

▼フリメで無料登録OK!お試しポイント大量!




PCマックス




ニュース速報まとめ | 【2014-07-28(Mon) 12:51:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 異論は認めるニュース速報まとめ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    >